SAMURAI Security

仮想通貨専用の貸し金庫アプリSAMURAI BANKリリース

2018.07.10

仮想通貨の資産保全に特化した貸し金庫アプリ 『SAMURAI BANK』2018年7月10日リリース

仮想通貨専用の貸し金庫アプリSAMURAI BANK

ブロックチェーン技術を使ったソフトウェア開発およびトークンビジネスのプロデュース事業を提供するSAMURAI Security株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 濱川 智)は、仮想通貨取引を行う投資家の『資産を安全に保管』するデジタル貸し金庫型のスマートフォンアプリ『SAMURAI BANK』のAndroid版を2018年7月10日(火)より提供開始しましたのでお知らせいたします。

仮想通貨のセキュリティ対策でもっとも大切なことは『秘密鍵』の管理です。秘密鍵を適切にバックアップしておけば、ウォレットアプリや端末が故障や紛失しても、仮想通貨資産が消失することはありません。その反面、万が一『秘密鍵』を紛失してしまうと、仮想通貨資産は永久に失われてしまいます。SAMURAI BANKは仮想通貨資産の紛失を防止することを目的に、仮想通貨投資家が管理すべき『秘密鍵』をより安全に、より簡単にバックアップするためのデジタル貸し金庫アプリとして誕生しました。

プレスリリースはこちらから
SAMURAI BANK0711